四国ガスグループのCM楽曲を制作させていただきました。“いつもの暮らしを、いちばんに。”をテーマに、肩を張らず人の生活に寄り添うような音楽を目指しました。

ピアノを基調とした少なめの編成から始まって、映像の各シーンの展開に合わせてストリングス・フルート・スネアドラムなどの演奏が、心地よく混ざり合っていきます。
最後はちょっとキュンと来るような、ストーリー性のある楽曲に仕上がりました。

(C) 2018 OFFICE HIGUCHI Inc.
JP / EN